*

ヒゲ脱毛でモテる男に!キレイな肌を手にいれよう!

   

僕を含め、キレイな肌の女性が好きな男性は多いかと思います。

肌がキレイな方が明るく見えますし、やっぱり美人に見えます。

それと同じように、女性だって肌のキレイな男性が好きだったりします。

男性→女性ほどは気にしていないのかもしれませんが、飲み会などの場では、肌のキレイな男性に対して「肌きれいー。うらやましいー。」みたいなことを言ってる女性はけっこう多いです。

Advertisements

男性の顔の印象ははヒゲで決まる

hige1

この記事は「キレイな肌を手にいれよう!」というタイトルですが、男性の場合、女性ほど肌の手入れをする必要はないですし、女性ほどキレイな肌を目指す必要もないです。

ただ、男性と女性には顔というパーツにおいて、決定的な違いがあります。

それが『ヒゲ』です。

ヒゲがあるかないかでも印象は大きく変わりますし、剃っていたとしても、ヒゲが濃いか薄いかで印象は大きく変わります。

スキンケアそのものが大事ではないとは言いませんが、男性の場合、顔の印象を決める上で大きな部分を占めているのは、間違いなくヒゲです。

ヒゲを伸ばしている人

hige2

僕自身、ヒゲを伸ばしていることが多いですが、個人的には、ヒゲがない状態よりも伸ばしている状態の方が手入れが面倒くさいです。

長くなってきたら切らなければいけないですし、伸ばしたくない部分からも生えてくるので、そこは剃らなきゃいけません。それにアゴヒゲは特にですが、形を整える必要があります。

本当は毎日手入れをしなくてはいけないのですが、それだと手間なので、僕は2、3日に1度手入れをしていた感じです。

ヒゲが好きな女性はけっこういますが、伸ばしっぱなしの汚らしいヒゲが好きな女性はほぼいません。

どう見ても不潔ですし、冷静に考えてそれがモテるわけないですよね。

今回、ヒゲ脱毛の記事を書いた大きな理由に「僕自身がヒゲ脱毛をして楽になったから」というのがあります。

頬とか、不要な部分からヒゲが生えてくることがなくなりましたから、圧倒的に楽になりましたし、顔が明るくなったと言われることが増えました。

毎日ヒゲを沿っている人

hige3

僕は会社に勤めていた時、毎朝ヒゲを沿っていました。

会社員であれば、そもそもヒゲを伸ばすこと自体がNGなことも珍しくはないでしょう。

ヒゲが濃いと、1番目立ってしまうのは”剃った状態の時”です。

伸ばしていれば違和感はなくても、剃った状態だと青くなって目立ったしまう人は少なくありません。

「青ヒゲ」と呼ばれているものですが、青ヒゲは女性ウケがよくないですね。

そうは言っても、ヒゲの濃い薄いは個人差です。

薄い人は気にしなくてもいいかもしれないですが、濃くて剃ると青くなってしまう場合は、ヒゲ脱毛をしてしまうのが手っ取り早いですね。

何回か通うだけで脱青ヒゲができて、毎日ヒゲを剃る手間がなくなるわけですから。

当然費用はかかってきますが、見た目がよくなる+今後の面倒がなくなることを考えたら、パフォーマンスは非常に良いと思います。

まずはヒゲ脱毛を体験してみる

経験から、自信を持って「ヒゲ脱毛はした方がいい」と言えるのですが、実際にどういった流れで脱毛が進んでいくのか、なかなかイメージするのは難しいかと思います。

そこでオススメなのが、「脱毛体験をしてみる」ということです。

MEN’S TBCでしたら、500円でヒゲ脱毛の体験をすることができます。
(僕はMEN’S TBCでヒゲ脱毛をしました)

肌チェック・ヒゲ脱毛・アフターケアなどの一連の流れを500円で体験できるのです。

僕はヒゲ脱毛はした方がいいと思っているので強くオススメしたいところですが、実際に体験してみてからどうするかを決めたらいいと思います。

もちろん、イメージと違ったら脱毛体験だけしてやめればOKです。

500円で脱毛体験できるのは期間限定みたいなので、早めに申し込んでおくといいですね。

→MEN’S TBCで脱毛体験をしてみる

 - 美容