*

付き合ってない女性へのクリスマスプレゼントはどうする?

   

「まだ付き合ってはいないけれどいい感じの女性とクリスマスを過ごす」

そんなシチュエーションは珍しくないかと思います。

その女性と付き合いたいのであれば、クリスマスに一緒にいることは、この上ないほど絶好のチャンスのような気がします。

クリスマスに告白するのもいいかもしれないですね。

変な言い方ですが、クリスマスというだけで間違いなく成功率は高くなるはずです。

ただ、ここで多くの人が悩むのが「クリスマスプレゼントはあげた方がいいのか?」ということです。

付き合っているわけでもないのに、プレゼントをあげた方がいいのか・あげない方がいいのか、迷うところです。

Advertisements

彼女になっていないのにクリスマスプレゼントをあげるべき?

present1

付き合っていたら「クリスマスどうする?」「プレゼント何がほしい?」なんて話をすることがあるかもしれないですが、付き合う前にプレゼントの話をすることはなかなかありません。

仮に、付き合っていない子に「クリスマスにほしいもの何かあるー?」って聞いたところで「何もいらないよー」と返事されるのが普通だと思います。

だからこそ難しいのですが、クリスマスプレゼントをあげるべきか、あげないべきかと言ったら、間違いなくあげるべきです。

クリスマスに限った話ではないのかもしれませんが、プレゼントをもらって嬉しくない女性はいません。

その人のことを考えてプレゼントを選んで、それを渡す。それで嫌な気持ちになるわけがないですよね。

むしろ、本当に何もプレゼントを用意していないと、幻滅される可能性だってあります。

僕自身、過去にいい感じの子とクリスマスを一緒に過ごしていたことがあったのですが、相手はプレゼントを用意してくれていたのに、僕は何も用意していませんでした。

「美味しいご飯ご馳走すればいいやー」くらいに思っていて、何もプレゼントせず、一方的にもらうことになってしまったのです。

それで、どうなったかと言うと、明らかに幻滅されました。

相手は口にこそ出していませんでしたが、見るからにテンション下がっていました。

もしあなたが本当に付き合いたい子とクリスマスを過ごすのであれば、僕と同じ過ちはおかしてほしくないですね。。

Advertisements

どういったプレゼントを用意すればいいのか?

というわけで、プレゼントを用意した方がいいのは間違いないのですが、どのようなものがいいのでしょうか?

避けた方がいいのは「カップルじゃないとプレゼントしないようなもの」です。

例えば、指輪とかがそうですね。

カップルだったらクリスマスにペアリングのプレゼントとかは素敵ですが、付き合ってもないのにペアリングはさすがに重すぎです。

もらった側としては、「いやいや、まだ付き合ってないから」と思ってしまい、かえって幻滅してしまったりします。

後はブランド物の財布やバッグのように、高価すぎるものもよくないですね。

純粋に喜んでくれる女性もいますが、付き合ってない段階で高いものをもらうとプレッシャーに感じてしまう女性も少なくありません。

ちょっとした小物とかがいいかも

present2

おすすめなのは、“良いものだけどガチな感じではないプレゼント”です。

難しいですね。笑

例えばですが、ブランドのマフラーやニット帽なんかはプレゼントしやすいです。

財布やバッグだとガチすぎるけれど、マフラーやニット帽などであれば受け取りやすいし、使いやすいでしょう。

冬場ですから、ハンドクリームなんかもいいかもしれないですね。

ちょっとした小物であっても、プレゼントするかしないかで大違いです。

付き合いたくもないどうでもいい子だったら、そもそもプレゼントを用意する必要はないかもしれないですが、本気の子だったら、小物などをプレゼントするだけでもきっとポイントはアップします。

後は美味しいディナーをご馳走しよう

present3

プレゼントの用意ができたら、美味しいディナーをご馳走してあげればバッチリです。

言うまでもないことかもしれませんが、クリスマスはどこもめちゃくちゃ混んでます。

夜ご飯を食べる時間になって、お店に入れなくてウロウロしているのは非常にかっこ悪いですから、事前にしっかりと予約をしておきましょう。

予算に余裕があれば、イタリアンやフレンチのコースを出しているようなお店がいいですね。

多くのイタリアンレストラン・フレンチレストランではクリスマスディナーコースを出しているので、それを予約しておくといいでしょう。

イルミネーションがきれいな場所だとさらに◎ですね。

→【関東】彼女の誕生日にイルミネーションがみれるデートスポット【綺麗】

美味しいディナーを食べて、イルミネーションを一緒に見て、プレゼントを渡して…

ここまでやったら、もう告白してしまいましょう!

…というのは無茶ぶりかもしれませんが、そういう話ができそうなのであれば、してみてもいいですよね。

クリスマスを一緒に過ごしてくれているだけで可能性は大いにあるのですから。

素敵なクリスマスを過ごしてくださいね。

Advertisements

 - よくある悩み, シチュエーション