*

男の品格は会計時に決まる!できる男はクレジットカードでお支払いを

      2015/12/09

女性と食事デートに行った時、お支払いはスマートに済ませたいものです。

ご馳走するにしても、お会計時にあたふたしていては、かっこよさのかけらもありません。

僕は、女性と2人で食事に行く時、ほとんどクレジットカードで支払いをします。

なぜクレジットカードを使うかというと、その方が楽だし相手に余計な気を遣わせなくていいからです。

会計時にカードをパッと出して渡すだけですから、見た目的にもスマートですし、「払った方がいいのかなぁ」と相手の女性を戸惑わせることもほとんどなくなります。

Advertisements

お支払い1つで男の品格は決まってくる

kaikei1

お支払いをする時間ってほんの一瞬ですが、その一瞬を女性はけっこう見ています。

ご馳走してくれるのか?割り勘なのか?ということもそうですし、ご馳走してくれるとしたら、いかに自然にお支払いを済ませてくれるのか?という点はけっこう大事だったりします。

僕自身、女性と2人で食事に行ったら基本はご馳走するようにしていますが、何も相手にお金を払わせることがダメだというわけではありません。

割り勘の方がいいと言う女性もいますし、大学生などであれば、毎回毎回ご馳走するのは金銭的にも厳しいでしょう。

だけど、お金を持っていようがいまいが、お支払い時に相手を気遣うことは大切なことです。

例えばですが、会計が5000円だったとしたら、クレジットカードで支払って相手から1000円だけ受け取る。

全て奢らないとしても、何だかスマートな感じがしませんか?

とにかく、お支払いというのは「どのような男性なのか?」を見られる1つのポイントなので、しっかりとした立ち振る舞いができるようにするべきなのです。

クレジットカードでの支払いが圧倒的にスマート

kaikei2

冒頭にも書きましたが、僕は女性と食事に行って支払いをする時は、ほとんどクレジットカードを使います。

なぜかと言うと“楽だしかっこいいから”です。

お支払いの時に大事なことって「お支払いしている感」をできるだけなくすことです。

財布から何度もお札を出していると、やはりお支払いしている感が満載になってしまいますし、それだけ時間がかかっているわけですから、相手にも気を遣わせてしまいます。

「クレジットカードを出してサインする」

この動作だけであれば、お支払いしている感はだいぶなくなりますし、現金で支払う時と比べて、明らかにスマートです。

会計の金額を気にしてる素振りはないし、お金を払っている素振りもなく、できる男という感じがしますよね。

スマートな立ち振る舞いをするためにも、クレジットカードの1枚や2枚くらい持っておいた方がいいのは言うまでもないでしょう。

Advertisements

デートに備えてクレジットカードを用意しておく

すでにクレジットカードを持っているのであれば、それを使えばいいと思いますが、まだクレジットカードを持っていないのなら、早めに用意しておくことをおすすめします。

僕は3枚のクレジットカードを使い分けているのですが、僕と同じように複数枚持っておいて、買い物時・食事時のように状況によって使い分けるのもいいと思います。

以下に、おすすめのクレジットカードを2つほど紹介しますので、これから用意するのであれば、どちらかを選ぶといいですね。

三井住友カード

三井住友カードは、言うまでもなく大手クレジットカード会社で、どこで出しても恥ずかしくないですね。

デザインが上品なのも非常によいです。

25歳以下で初めてクレジットカードを持つのなら「デビュープラスカード」に申し込むといいですし、そうでなければ「クラシックカード」に申し込むといいです。

僕自身、三井住友カードは最も頻繁に使っているクレジットカードです。

→三井住友カードの公式サイトへ

楽天カード

楽天カードは、最近とても人気のあるクレジットカードの1つです。

もちろん食事の時に使うのもいいですし、楽天市場で買い物をすると楽天ポイントが貯まるので、ネットショッピングに向いているのも◎です。

「手軽に作れるクレジットカード」とも言われているので、初めてクレジットカードを作る人にとってもおすすめです。

入会することで楽天ポイントをプレゼントしてもらえるキャンペーンをやっていることがあるので、そういったタイミングを狙って申し込むのもいいですね。

→楽天カードの公式サイトへ

Advertisements

 - コラム