*

女性は嫌がってる!男の嫌な癖や仕草6つ

   

198b80a2bd665a4991c5c58152fbe4b7_s

いつのまにか知らないうちに嫌われているかも!?

普段何気なく過ごしている中で、全然気にしていないうちに女性に嫌われているかもしれません。

その原因として考えられるのが、嫌な癖や仕草が嫌われる要因になってしまっているのです。

自分の中の無意識な行動ですので、中々自分では気付きにくいものです。

女性目線で嫌なものもあれば、男女共通で嫌われてしまう仕草や癖だってあります。

このことを早めに直していかないと彼女はできませんし、もし彼女ができてもデート中などに嫌な仕草や癖がでてしまい、すぐ別れてしまう原因になってしまいます。

女性に嫌われるだけでなく、最悪友達にも嫌われてしまう可能性がでてきますので、注意が必要になってきます。

そこで、どのような仕草や癖が嫌われてしまうのか?ご紹介していきたいと思います。

Advertisements

男の嫌な癖や仕草6つ

fc85956095452ad7e5c1cbe63e7e277d_s

自分では無意識にやっていて気づかないことが、実は嫌な癖や仕草だったりしていませんか?

人の嫌な仕草や癖は、気になるくせに自分のことが見えていない場合が多々あります。

そこで、今回紹介する男の嫌な癖や仕草6つをご紹介しますので、自分に当てはまっていないかよく考えてみてください。

貧乏ゆすり

貧乏ゆすりは結構している人をよく見かけます。

これは本当に無意識にやっている人が多いです。

貧乏ゆすりをすることで「こっちまでイライラしてくる」「気が散る」「目障りになる」などの意見がありますね。

一緒にいることで、不愉快な気持ちになることは間違いありません。

 

食べ方が汚い

これは男女問わず嫌われてしまうことですね。

食べている時にボロボロ落としたり、箸の持ち方が変だったり、食べている時にクチャクチャと音をたてたりと様々あります。

一緒にいて恥ずかしい」「汚いし気持ちが悪い」「生理的に無理」などの意見があります。

ご飯を食べる時のマナーなどは最低限の常識ですので、意外と気が付いていない人がいますので注意が必要です。

 

ツバを吐く

これは常識的にマナー違反な行為ですね。

ツバを吐く人はそれが普通になっていて、罪悪感がない方が多いです。

人の迷惑を考えていない」「汚い・不潔にみえる」「常識的ではない」などの意見があります。

他人が道路などに、ツバを吐いていたら嫌な気分になりませんか?

その気持ちを他人に押し付けてしまっているので、最低限のマナーはわきまえましょう。

Advertisements

生返事をしてしまう

生返事をしてしまうことは結構あるんじゃないでしょうか?

全く話を聞いていない」「気分が悪くなる」「話す気が失せる」などの意見があります。

これも自分が人に喋っているのに、生返事で「ああ」「うん」「そうだね」と答えてられて内容を全く聞いていない時ってイラッとしますよね。

人が嫌に思うことはしないように注意しましょう。

 

髪をいじる

必要以上に髪の毛をいじることはあまり好かれないです。

ナルシストみたい」「女性みたい」「手が汚そう」などの意見があります。

決して髪の毛をいじるなとは言いませんが、やはり女性は男らしい部分をみています。

もしどうしても気になるなら、トイレなどにいってガッツリいじればいいじゃないでしょうか。

 

爪を噛む

爪を噛むことも無意識にやっている人が多いです。

見た目にもよくない」「清潔感がない」「神経質な感じがする」「器が小さそう」などの意見があります。

爪を噛むという行為は、精神的に未熟な表れで、女性目線でみても嫌悪感が生まれる行為なのです。

これと似たことで、爪を長い人も清潔感がないなどの理由から嫌われています。

たまに小指だけ無駄に長い人とかいますが、ああいうのは一番嫌われてしまいます。

爪が長い・噛むのダブルパンチがあった場合は最悪ですので注意しましょう。

Advertisements

まとめ

自分に当てはまったことはあったでしょうか?

もし自分で気づけたのならいいのですが、中々自分では気づけない人だっています。

俺は大丈夫と安心しきっている人ほど危なかったりする場合もあります。

ですので、一度友達などに自分の悪いとこはあるか、上記で当てはまるところがあるか、聞いてみるといいでしょう。

女性に嫌われないようにイイ男になって、モテ男ROADを突き進んでください(`・ω・´)

 - コラム, 恋愛