*

逆ナンされるには?イケメンじゃなくても声をかけてもらうポイント

   

gyakunan1

逆ナンとは、女性が男性をナンパすることですが、意外と珍しいことではなかったりします。

僕自身、逆ナンされた経験は5回くらいありますし、周りからも「逆ナンされた女の子と遊んだ」なんて話はけっこう聞きます。

「そんな超肉食系女子には興味ない」というのならこの記事を読む必要はありませんが、「女の子から声をかけてくれるなんて羨ましい」と思うのなら、読み進めてみてください。

Advertisements

逆ナンするのはどのような時か?

gyakunan2

興味があったり、仲良くなりたいから声をかけてくるわけですが、そもそも、女性が男性をナンパするってどんな時なのでしょうか?

多いのは、

  1. 見た目がすごくタイプだった
  2. 酔っ払った勢いで
  3. とにかく遊びたい
  4. 嫌なことがあった
  5. 寂しかった

この5つのどれかに当てはまった時です。

1つ目の「見た目がタイプだった」ということについては、文字通り外見的なことになってくるので、今すぐにどうこうできる話ではありません。

やっぱりイケメンの方がタイプだと感じる女性が多いですから、声をかけられる可能性が高いのは事実だと言えます。

ですが2〜5番に当てはまる女性に関しては、こちらの努力次第で出会う確率を高めることができます。

2〜5番の女性と接点を持つ場所やシチュエーションに、あなたがいれば逆ナンされる可能性は高くなるというわけです。

Advertisements

逆ナンされる場所・シチュエーション

gyakunan3

では、どのような場所やシチュエーションが逆ナン率が高いのでしょうか?

いくつか紹介していきます。

バーなどの1人で飲むような場所

バーで1人でお酒を飲んでいる女性は少なくないですが、そういった場所では逆ナンされやすいと言えます。

酔っ払って気分がよくなっていますから、近くに1人で飲んでいる男性がいれば、話しかけてくることもあるでしょう。

後は、嫌なことがあったり、寂しくて飲みにきている女性もいますから、そこにお酒の力が加われば、、いい感じです。笑

女性が1人で飲んでいる場合はこちらも1人がいいですが、何人かの女性同士で飲んでいるのであれば、こちらも複数人の方が声をかけられやすいですね。

バーに行って良さげな女性がいたら、近くの席に座るのがポイントです。

クラブなどのテンションの上がる場所

僕はクラブで逆ナンされたことが何度かあります。

やっぱり、クラブではお酒を飲みますから酔っ払ってるのもありますし、音楽が流れて踊ってテンションが上がっていますから、その勢いで近くにいる男性に話しかける、なんてことはよくある話です。

クラブで話かけられたら、お酒をご馳走してあげるといいですね。

一緒にお酒を飲んで踊ってるだけで、かなり距離は縮まるはずです。

その日限りの関係を求めるのであれば、そのままクラブの外に連れ出して飲みに行ったり、ホテルに行ったりというパターンもありですね。

海・ゲレンデ

言うまでもないことですが、海やゲレンデは多くの女性が遊びにきています。

遊びにきているわけですから、当然テンションが上がって舞い上がっている人だっています。

男女できている人たちは置いといて、女性同士できてるパターンも多いわけです。

おすすめなのは、海の場合は海の家ゲレンデの場合はレストランや旅館・ペンションです。(旅館やペンションはもはやゲレンデはないですが)

ビーチでわざわざ声をかけにきたり、スノボーをしている最中に声をかけてくるケースは滅多にありませんが、ゆっくりご飯を食べたり飲んだりしている時は、近くにいる人に話しかけてきたりするでしょう。

→冬はスノボー!ゲレンデで出会いがあるのウソホント

繁華街の道ばた

ここまで紹介したものと比べると確率は下がりますが、道ばたで逆ナンされることも意外とあります。

僕は以前、渋谷の道玄坂で女の子2人組にいきなり話しかけられました。

近くに飲み屋やクラブなどがある場所では、酔っ払っていたりテンション高めの女性が多かったりするので、逆ナン率が上がります。

後は超期間限定ですが、ハロウィンの繁華街はオススメですね。

Advertisements

逆ナンスポットに行きまくろう

逆ナンされたいのであれば、ここで紹介したような場所に何度も行く以上に良い方法はないです。

逆ナンされやすい場所・シチュエーションであったとしても、運的な要素もけっこうあるので、数を重ねるしかないですね。

ただ、数さえ重ねていれば、女性と接点を持たない方が不思議です。笑

毎週のようにバーで飲んでいたり、クラブに行ったりしていたら、誰かしらとは仲良くなるはずです。

後は、逆ナンスポット=ナンパスポットとも言えるので、思い切ってこちらから話しかけてみるのも全然ありですね。

 - コラム, シチュエーション