*

キャバ嬢をアフターに誘う方法は?

      2017/04/19

88ccb3dc91cae9fc7ef47524eb20086e_s

キャバクラに行った際に、お気に入りのキャバ嬢がいたら誘いたいのがアフターですね。

飲み行って、キャバクラ行って、アフターに行っての流れはお金はかかるけど、結構楽しい時間ですよね。

ですが、キャバ嬢をアフターに誘うのは中々難しいものです。

キャバクラに通って指名しているキャバ嬢がいるなら、アフターに行くのは簡単なのですが、初めてのキャバクラだと難しくなってきます。

ではなぜ、キャバ嬢をアフターに誘うのが難しくなってくるのでしょうか?

Advertisements

なんでアフターに誘うのが難しいのか?

a52f9962fb036a8cdbe5abd6722bd2f0_s

キャバ嬢がアフターに行く理由として考えられるのが、今後お金を落としてくれそうな客だから、話していて楽しかったからの二つです。

キャバ嬢のイメージであるのが、仕事終わった後にバーなどに飲みに行くか、ホストクラブに行くか、みたいなイメージがついています。

ですが、それは少数派でお昼に別の仕事をしながらキャバ嬢をやっていたり、大学に行きながらキャバ嬢やっていたりする人が多いです。

他にも、美容室やエステ、ジムなど美容の為にお昼に用事があるかもしれません。

このようなことを考えると、早く家に帰って寝て明日に備えたいと思っているので、中々アフターに誘うのは難しくなってきます。

では、キャバ嬢をアフターにどのように誘えばいいのでしょうか?

 

アフターの誘い方

870cd683f2d3b9710783bfc0971d2313_s

上記のことを踏まえたうえで、どうすればアフターに来てもらえるのかご紹介していきます

女の子の事情を考えよう

まずアフターは、女の子にとって仕事が終わったプライベートな時間です。

そのプライベートな時間を一緒に過ごすから、アフターは楽しいのですが、アフターに誘う際に自分勝手に強引に誘っていないでしょうか?

上記で書いたように、お昼に仕事があったり予定がある子もいます。

いいから行こうぜ」「ドリンク飲ませてやったろ」としつこくねちっこくしていては、アフターになんか来てくれません。

アフターを断られたから「男でもいるんだろ?」「つまんねーなー」と言う男性も結構いるらしいので、言わないように注意しましょう。

 

スマートに誘ってみよう

アフターに誘う際は、強引に誘うのではなく、なるべくスマートに誘うようにしましょう。

例えば「この後アフター行かない?」とだけ言って、もし断られても「じゃあ今度行こうね」と言ってキッパリと諦めることが肝心です。

その方が次に行った時に、この前断ってしまったという罪悪感が生まれますので、2度目はアフターに行ける確率が増えるのです。

 

食事に誘ってみる

「腹減ったからご飯食べに行かない?」と、食事に誘ってみるのも効果的です。

大体キャバ嬢は、夕方くらいにご飯を食べてお化粧などの支度をして出勤します。

そしてキャバクラが終わるのが大体2時~4時くらいなので、ちょうどお腹が空いてるころなんです。

そこで「お寿司食べに行かない?」「焼肉食べに行かない?」と誘ってみることで、誘惑に負けてアフターに誘いだせるかもしれません。

他にも、店でお酒を飲んでいて、少し飲み足りないなと思っているキャバ嬢だっていますので、その時は「バーでも行かない?」と誘ってみるのもアリですね。

一見変わったところだと、ニューハーフのいる所なんかに連れて行っても、興味本位でアフターに誘いだせるかもしれません。

食事に誘うときに注意が必要なのが、ダイエットなどしていて食事に注意している女性がいることです。

その時は、カロリーが抑えられるもので、食事に誘ってみるのがいいでしょう。

Advertisements

狙い目は!?

アフターに誘うので一番の狙い目は、平日が一番いいですね。

平日だとお店が暇な場合があり、2時くらいには閉店することがあります。

さらにお店が暇すぎると、お店がキャバ嬢を早上がりさせることだってあるのです。

そのような時は、やはり時間が余ってるしお腹も空いてるから、アフターに行ってもいいかなっと思うのです。

初めて行っていきなり「アフター行かない?」というのは、やはり初めてなので女の子は警戒心を持っていますので成功しやすいとは言えません。

ですが2回目以降であれば、警戒心もとれてきますので、アフターに誘うのに成功しやすいですね。

 

帰りも気を遣ってあげよう!

夜は電車が走ってないので、基本的にキャバクラはお店の送迎を利用して、家に帰るキャバ譲が多いです。

なので、アフターに行くと送迎を利用できないので、帰る手段がなくなってしまうのです。

そこで、スマートにサッとタクシー代を渡してあげるのがいいでしょう。

もし朝方までいて、電車が走っている時間でも、その時間まで付き合わせたのですから、タクシー代を出してあげるのがいいですね。

Advertisements

 - よくある悩み, コラム