*

彼女の誕生日とクリスマスが近い場合のプレゼントはどうする?

      2015/12/17

「彼女の誕生日が12月」

これ、けっこう困ります。。

困りますって表現はよくないのかもしれませんが、誕生日もクリスマスも間違いなく大イベントですし、プレゼントをあげることが一般的になっています。

そのプレゼントをあげる時期が重なってしまっているわけですから、どうしていいのか分からない人が多いのではないでしょうか?

Advertisements

クリスマスに対する僕の個人的な意見

クリスマス

少しタイトルから離れてしまうのですが、はじめに僕の個人的な考えを書かせていただきます。

正直に言うと、僕はクリスマスにプレゼントをあげる理由がよく分かりません。

だって、クリスマスは自分(彼氏)のイベントでもなければ、彼女のイベントでもありません。みんなのイベントです。

親が子どもにプレゼントをあげるのはまだ理解できますが、カップルでプレゼント交換をしたり、彼氏が彼女にプレゼントをあげるって風習そのものが僕にはよくわかりません。

これを言うとよく女性からは批判されますが、理解できないものはできないのです。

そうは言ってもクリスマスってイベント自体は大好きです。

なので彼女とイルミネーションを見たり、美味しいディナーを食べたりはしたいですし、彼女がいればします。

だけど繰り返しますが、クリスマスはみんなのイベントなのであって、彼女のためのイベントではないので、僕は基本的にプレゼントはあげていません。
(当日になって気分悪くされるのは嫌なので、事前にクリスマスはプレゼントなしと伝えます)

よく否定はされますが、僕は今でもクリスマスに関してはそれでいいと思っているので、仮に付き合っている彼女が12月生まれだったとしたら、誕生日プレゼントはあげますがクリスマスプレゼントはあげません。

誕生日プレゼントとクリスマスプレゼントどっちもあげたい

Advertisements

だけど僕のように考えている人は少数だと思います。

誕生日プレゼントもクリスマスプレゼントもあげたいと思っている彼氏は多いでしょう。

ですので、その場合(彼女が12月生まれ)はどういったプレゼントをするのがいいのか?少し書いてみます。

プレゼントそのものを奮発する

クリスマスプレゼント

例えば、誕生日プレゼントの予算が1万円だとしたら、クリスマスと合わせて2万円の予算でプレゼントを探す、というパターンです。

予算は人それぞれですが、3万円が誕生日の予算なら、5万円くらいまで奮発してもいいかもしれないですね。

予算に合わせて彼女が喜んでくれそうなものを探すわけですが、この場合、プレゼントを渡す時がポイントですね。

誕生日とクリスマスの両方を合わせたプレゼントだということを分かってもらわないといけません。

そうは言っても、値段を彼女に伝えるわけにはいかないですから、渡す時に一言添えるといいでしょう。

「はい、○○(彼女の名前)誕生日だし、クリスマスのお祝いもあるからこれプレゼント!」

あんまりストレートに言うと嫌らしくなりますから、これくらいがいいでしょう。

もしくは、ネックレスや指輪などの分かりやすいプレゼントを選んで、

「誕生日とクリスマスのお祝いだし、このネックレスあげる」

という感じにしてもいいかもしれません。

誕生日とクリスマスのプレゼントを別に用意する

旅行

プレゼントそのものを分けた方が、彼女としては両方祝われてる感じはするかもしれないですね。

だけど2つのプレゼントを選ぶなんて、なかなか難しいことです。

それぞれ別のプレゼントを用意するのなら、違ったタイプのプレゼントがいいでしょう。

分かりやすいのは、「物のプレゼント」と「旅行」とかですね。

誕生日プレゼントに大きめのバッグをあげて、「このバッグ持って一緒に旅行行こう」みたいな感じでクリスマスプレゼントとして旅行を用意するのもいいかもしれません。

誕生日とクリスマスの両方を「物のプレゼント」にするのなら、同じブランドの財布とキーケースなどで揃えてプレゼントするのもいいと思います。

Advertisements

誕生日もクリスマスも祝ってもらった方が嬉しいに決まってる

あえて書くまでもないことかもしれませんが、彼女としては、誕生日プレゼントもクリスマスプレゼントももらった方が嬉しいに決まってます。

僕はクリスマスプレゼントはあげないですが、彼女に喜んでもらいたいならあげるべきだと言うことは分かっているつもりです。

だから僕みたいな訳の分からない意見を持っていないで、純粋に彼女の喜ぶ顔が見たいと思っているのなら、誕生日とクリスマスが近いからと言って手を抜かずに、それぞれをしっかりと祝ってあげるようにしてくださいね。

「まとめて1つ」みたいな扱いをされると、彼女としてはショックです。

「プレゼントを奮発する」「プレゼントを別に用意する」どちらでもいいですが、普通の誕生日の2倍以上祝ってあげるような気持ちで臨みましょう。

 - よくある悩み